Little Boy Diary – Day 15

本日8月10日、9ステージ目が終わり全日程の3分の1が終了しました。

毎日ひたすら汗を流す毎日です。さて、舞台とfringeのことばかりでなく、恒例のfood in Edinburgh in TESCOです。

私たちの最小限の予算では毎日外食するわけにはいかないので、食事は出来るだけ自炊するように心がけています。そんな私たちにとっての心強い味方が、TESCO。まぁ、いわゆる地元のスーパーです。

とんがり屋根のTESCOですが、中はかなり広いんです。

レジは基本、無人。人がいるところもありますが、世間話をされるので無人レジしか使いません。

野菜もいっぱい。しかも安い。

シイタケは、SHIITAKE。

果物もパックがでかい。2 for だと2つで3£。(450円ぐらい)

生のココナッツなど南国のフルーツも。

鶏肉もまんま。これで3£ちょい。

オススメはラム。安くてうまい。スコットランドのラムがダメな人は単に料理が下手なだけです。

魚もあります。FISH & CHIPS用がいっぱい。

アジアコーナーもあるんです。定番の出前一丁やTOFUも。

お酒コーナーはめちゃくちゃ広いです。赤ワインすげーある。

ギネスのミルクスタウト!味は、まぁ、ギネスでした。

憧れのsummerhallで売ってるビール、バーニーズも!しかもカタカナ!そんな中いつもの定番は、

チン!で食べれるコーナー。でもカレーは本当に美味い。日本のカレー屋惨敗です。

食べかけでごめんなさい。でも、本当に美味しいです。日本円で400円ぐらい。

定番マカロニチーズやフィッシュパイも。当然美味い。

でも基本朝食は自炊ですし、夜は体力があれば作ります。

たまにはどうしても外で食べなければならない時はやっぱりFISH&CHIPS。

店によって全然味が違うんです。イギリスのご飯は不味くない!

最後に、本番前に晩御飯に何を食べようか悩む図。。。